お知らせ

トップページお知らせ製品情報手すり商品設置例のご紹介

手すり商品設置例のご紹介

 入梅の候、皆様如何お過ごしでしょうか。
 今年は例年より5~20日程度早い梅雨入りが、現在沖縄から東海地方まで発表されております。
 地域によっては緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の発令と相まって、屋内や自宅で過ごす時間が増える時期となっています。
 そのような中、住宅でシコクの福祉用具をご利用頂いている事例を、ここでご紹介いたします。

「SA手すり」の設置例


少し上から見るとこのような感じです


SA手すり →商品の詳細はこちら


 こちらは一軒家で「SA手すり」をご利用頂いている例です。
 SA手すりは“1台で2役”が特長の、多機能なトイレ手すりです。
 便器までの移動、方向転換、便座への立ち座りなど、一連の動作を補助します。
 トイレの間口が狭い場合は個室内で組み立てを行います。こちらのお宅でも中で組み立てを行い、無事設置できました。


「U-ケア」の設置例。立ち上がりと方向転換時の支えとして


「BSモア6」。上がり框が低い玄関から1歩目の支えとして

U-ケア →商品の詳細はこちら

BSモア →商品の詳細はこちら


 左の写真は集合住宅にて置き型手すり「U-ケア」をご利用頂いている例です。
 深みのある低い椅子は座っている時は楽ですが、立ち座りに一苦労。そのような時に高位置支持のU-ケアで立ち座りの補助としてお使い頂いています。

 右の写真も集合住宅です。玄関の上がり框がかなりフラットなため転倒の心配はありませんが、靴の脱ぎ履きにどこか手の置き場が欲しいところ。そこに動線の補助にもなる「BSモア6」を置いてご利用頂いています。


台所仕事での補助手すりとして立位保持に


 こちらはキッチンで「U-ケア」を設置して頂いている例です。
 キッチンは基本的に立ち仕事の場所ですが、立位保持は体力を要します。そのような時にシンク前にU-ケアを設置し、立位保持の補助としてご利用頂いています。

U-ケア →商品の詳細はこちら


 如何でしたでしょうか。
 シコクは皆様の生活が少しでも快適になるよう、お手伝いしてまいります。
 今後も皆様の商品の使い方をシコクまでお寄せ頂き、他の方々にもシェアを進めていければ幸いです。


募集ページはこちらから


一覧に戻る

株式会社シコクはすべての方に「微笑」を届ける企業です。