お知らせ

トップページお知らせ製品情報車いす用スロープ ロールタイプが医療機関等の陰圧室で活躍中です

車いす用スロープ ロールタイプが医療機関等の陰圧室で活躍中です

初秋の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

賑やかだった東京オリンピック・パラリンピックも終了し、発令中の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置も地域によっては解除の目途がたってきました。
とはいえ、医療機関は依然として切迫した状況の続く地域も多いため、気を抜かずにこれまで通り気を付けながら秋を迎えたいですね。

そのような中、この度は弊社のスロープ商品である「車いす用スロープ段ない・ス ロールタイプ」を感染症対応の第一線でご活用頂いている事例をご紹介いたします。


ワン・ステップ社様製の簡易陰圧室です


ここにロールタイプを設置すると、ストレッチャー等の出入りが容易に


こちらは、(株)ワン・ステップ様(本社:宮崎県、山元洋幸社長)製、コロナ陽性の患者さんを隔離・検査するための簡易陰圧室です。空気は気圧の高いところから低いところへ流れる性質があるため、外よりも気圧を低く管理している室内から空気が漏れにくく、感染症の蔓延を防ぐ商品だそうです。

ワンステップ様の企業ウェブサイトはこちら  URL:https://onestep-miyazaki.com/(別窓で開きます)

室内に隔離する必要のある患者さんが入る際はストレッチャーなどで運び入れますが、その敷居に跨がせてご利用頂いているのが「ロールタイプ」のスロープです。


境目に跨がせることで移動をスムーズに

当商品「車いす用スロープ段ない・ス ロールタイプ」はその商品名の通り、車いすでの走行を想定した介護保険レンタル対象品ですが、ちょっとした段差や障害物のまたぎ使用が可能なことから、別の用途でも広く役立てて頂いていることを嬉しく思います。

車いす用スロープ段ない・ス ロールタイプの使用方法


敷居などの【またぎ使用】


段差での【斜め掛け使用】


車いす用スロープ段ない・ス ロールタイプ →製品情報はこちら


シコクは今後も皆様の生活が少しでも快適になるよう、お手伝いしてまいります。
外出などの自粛協力要請は今しばらく続くと思われますが、感染症や朝夜と日中の寒暖差、災害の対策等出来る備えをして、心身穏やかに過ごせますように。


一覧に戻る

株式会社シコクはすべての方に「微笑」を届ける企業です。