お知らせ

トップページお知らせ設置例

“住宅改修”ができない時にもう一手→

株式会社ケアサポートフェニックス様のブログで、住宅改修は難しいご家庭で、介護保険レンタル対象品で探されていた時に、ご採用頂きました弊社の「玄関用ベストサポート手すりSP」の導入事例が紹介されました!


掲載内容はこちら
(↑2016年6月24日の記事になります↑)

★掲載写真はこちらです↓


玄関用ベストサポート手すりSP


選挙投票所にあると安心★手すり★

もうすぐ・・・“参議院議員通常選挙”ですね!
“選挙”に行きたいけど・・・足腰が心配で行くのがおっくうになっている方はいらっしゃいませんか?


いつもの会場にこちらの手すりがあるとどうでしょう・・・!?


足を少しずつ動かしながら歩けて、頼れる手すりもあるので、安心ですね!

車いすや歩行車等も通れる幅ですよ~♪


必要な時に置くだけで設置できるから、イベントなどでも活躍しますね。


もしもの時にあれば安心~EV椅子(防災対応)~採用していただきました

東大阪市役所様に、もしもの時にあれば安心~EV椅子(防災対応)~を採用していただきました。
本商品、去る2015年6月2日にTBS朝の情報番組「あさチャン」の「巨大地震に遭遇、命を守る”備え”と”対策”」というニュースの中で紹介されたばかりの商品です。



エレベーターの中に・・・設置されました!



地震大国日本において、災害への備えは重要です。

もし、エレベーター内に閉じ込められてしまったら...備えがあると安心できる商品です。

普段は椅子として、非常時はトイレとしてご使用いただけます!

中には非常救援物資も入っています。


【設置例】上板SAリニューアルオープンに伴い手すりを採用していただきました

徳島自動車道 上板(かみいた)SAのお手洗いに、『被膜補助手すり』を採用していただきました。
『被膜補助手すり』は、ステンレスの表面に軟質樹脂を被膜しており、握りやすく温かみのある手すりです。



お客様の声をカタチに・・・入浴補助リフト手すりを追加 事例・・・

老人ホーム楽陽(香川県坂出市)様より、「入浴補助リフトの手すりが片方だけなので、片麻痺の利用者様が転落しそう・・・」というご相談を受けました。


そこで・・・

反対側に手すりを追加することにしました。

株式会社シコクはすべての方に「微笑」を届ける企業です。